プーケット海中案内人の潜水塾がお届けするシミランクルーズ&プーケットのダイビング便り

プーケット発シミランのダイビングクルーズ、プーケット日帰りダイビング、ライセンス取得、体験ダイビング、アンダマン海情報満載のダイビングログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょっとシャーク3ダイブへ 1月18日

久々にシミランクルーズガイドからちょっとシャークポイント方面3ダイブへ行って来ましたよ!
風がビュービュー吹いていて、もう大変な1日のスタートです。ただいまDMコース中のOさんも一緒に行きましたが、若い女性には大人気でOさんもニコニコですね。さくらんぼ
まずはキングクルーザーです。透明度は10M弱、薄暗くて、何とも不気味な海の色がますます沈潜を引き立てますね。キンセンフエダイの黄色の壁はゲストも圧倒された見たいで、驚きです。そして何千匹以上もいる、グルクンの群れ群れ群れにはいつ見ても感動ですね。オンプ

similan phuket diving シミラン クルーズ ログ

そしてアネモネリーフでは1周ゆっくりと40分で根を移動します。クロリボンスズメダイやグリーンクロミスの群れが目立ちますね。そしてフエダイの群れが根の上にごっちゃりといます。活発な捕食シーンやイソギンチャクのコントランスなどを楽しむのも、ちょっと変わった潜り方ですよね。インド洋の固有種、スカンクアネモネフィシュもちょこちょこと動くので見ているととっても可愛いですよね。ガーン

シミラン クルーズ プーケット ログ phuket similan similan phuket diving シミラン クルーズ ログ クルーズ シミラン ログ ダイビング

そして最終ダイブは狙いを決めて、シャークポイントです。水中ジャングルのようなこのポイントはダイバーには人気の高いダイブサイトです。アンダマン海名物のレオパードシャークは今回は会えませんが、やっぱりこのマリンパーク3ダイブは面白いですね。アイコン名を入力してください


シミランクルーズ予約センター


僕は潜り屋プーケット潜水人
スポンサーサイト

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

プーケット日帰りダイビングログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大潮周りで狙いクルーズ 【ダラニー号】 1月23日~27日 | HOME | 久々の5泊6日ジンベイサファリ ダラニー号】 1月7日~12日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。