プーケット海中案内人の潜水塾がお届けするシミランクルーズ&プーケットのダイビング便り

プーケット発シミランのダイビングクルーズ、プーケット日帰りダイビング、ライセンス取得、体験ダイビング、アンダマン海情報満載のダイビングログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マンタ狙いだったのに? 【パリニー号】 12月27日~30日

ずっと連続でシミランクルーズが続くと、体も慣れてきて「はい次は何名?」みたいな感じで手際よくクルーズ生活が送れます。下船、そして夜出発の場合は15時にお客さんを港(タプラム)で見送り、21時ぐらいまでフリー時間、そしてまたはじめまして!っとこんな感じで時間が流れていきます。ハート

クルーズ シミラン ログ ダイビング


クリスマスクルーズが無事に終えて、27日からは3泊4日のシミラン&ボン島のみのクルーズです。前回マンタダイブ45分っと嬉しい水中世界だったので今回だってもちろん!っと思って潜るとあれれ!こんな事もあるんですね。でも今回のメインポイントは【シミランNO8タートルロック】でした。ク」
予定通りに行かないのがクルーズの難しさ。次回はこのポイントで潜ります!っと言っておいていきなり変則な風が吹くと急遽変更しないといけない、そしてまたデーター探しをして!見れる魚を図鑑でチェックして!っと時間におわれます。BIGチョコ

シミラン クルーズ ログ similan phuket diving シミラン クルーズ ログ クルーズ シミラン ログ ダイビング

今回はこの風の影響で久々に潜ったタートルロックが結構楽しくて、大当たりでしたね。
砂地にはヤッコエイが7,8匹も気持ち良さそうに寝ているのでちょっと嬉しい。単独で砂地からもこもこっと出てくるのは日常茶飯事ですが、こんな風にたくさんいるとどいつを指差そう!なんて思ったりしたり・・
慣れていませんからね^^7匹のヤッコエイなんて。
そして今回も目玉はジョーフィシュでしたね。出たり引っ込んだり、また見ると出てきて、近づくと引っ込む。
まるでこのジョー君に馬鹿にされているみたいでした。でも可愛いんだぁなぁ~。
何だかモグラ叩きが出来るぐらい楽しいジョー君との戦いでしたよ。ハート目


担当:ETSU
透明度:15~25m
水温:27~28℃
船の揺れ具合:★★★★☆

シミランクルーズ予約センター


僕は潜り屋プーケット潜水人


スポンサーサイト

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

パリニー号クルーズログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<New Year クルーズ 【パリニー号】 12月30日~1月3日 | HOME | クリスマスクルーズ 【パリニー号 】12月23日~27日>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。